com-logonet-logo
パブリックDNS

パブリックDNS

プライバシーを尊重する無料DNS解決サービス

今すぐ設定

お試し下さい:

64.6.64.6

64.6.65.6

詳細については、設定方法をお読みになるか、またはユーザーフォーラムをご参照ください(IPv6にも対応しています)。

Verisign Public DNSサービス利用規約を確認する

インターネットの中核を成すドメインネームシステム(DNS)は、ユーザーが探しているウェブサイトのドメイン名を番号表記のインターネットプロトコル(IP)アドレスに変換します。ノートPC、タブレット、携帯電話、ウェブサイトなど、インターネットに接続するあらゆるものについて、DNSを利用して、ドメイン名とIPアドレスの正確な関連付けを行っています。インターネットの力を最大限引き出すために、信頼性の高いプロバイダならではの卓越したDNS体験をお望みでしたら、ぜひVerisign Public DNSをご利用ください。

Verisign Public DNSは、他の代替サービスよりも優れたDNSの安定性とセキュリティを提供する無料DNSサービスです。しかも、他のほとんどのDNSサービスとは異なり、ベリサインではプライバシーを尊重します。パブリックDNSデータを第三者に販売したり、広告提供を目的としてクエリをリダイレクトしたりすることはありません。

Verisign Public DNSのメリット

安定性

信頼性の高いパブリックDNSプラットフォームなので安心

セキュリティ

セキュリティ脆弱性に対する強固な保護

プライバシー

パブリックDNSデータを第三者に販売しないことを保証

パブリックDNSのしくみ

ユーザーがURL入力する

ユーザーがURL「www.example.com」をウェブブラウザに入力します。

Verisign Public DNS Resolver

ドメインが再帰的DNSリゾルバに送信されます。

ルートサーバ

再帰的リゾルバは、リクエストされたトップレベルドメインのアドレスを特定するために、ルートサーバから問い合わせを開始します。

TLDネームサーバ

再帰的リゾルバは、そのドメインの権威サーバのアドレスを特定するために、トップレベルドメイン(TLD)ネームサーバに問い合わせを行います。

権威サーバ

完全なドメイン名の正確な場所を把握する権威サーバは、再帰的リゾルバに応答を返します(IPアドレス 72.13.63.55)。

解決が完了

再帰的DNSリゾルバからユーザーに www.example.com の正確なアドレスが返されます。

www.example.com

ユーザーのウェブブラウザがアドレス72.13.63.55の www.example.com からページを読み込みます。

ユーザーがドメイン名を入力する
Verisign Public DNS Resolver
ルートサーバ
ドメインネームサーバ
権威サーバ
解決が完了
www.example.com

追加リソース

サーバのステータス

詳細

キャッシュフラッシュ

詳細

ユーザーフォーラム

詳細