オンライン化の方法

無料ウェブサイトを構築する3つのヒント

スモールビジネスの88%がウェブサイトを持つことで顧客が彼らのビジネスを見つけやすくなったと回答しています。1ビジネスを簡単かつ経済的にオンライン化する方法として、無料のウェブサイトビルダーを活用するビジネスオーナーはますます増えていくでしょう。技術に詳しくないユーザーのために作成されたこれらのツールは、クリックするだけで新しいウェブサイトを簡単に作成できるテンプレートを提供しています。次の3つのガイドラインに沿って、作成を始めましょう。

ウェブサイトのニーズを明らかにする

数ページで簡単に開始したい場合は、多くの無料のウェブサイトビルダーにとってはすばらしい選択肢で、ウェブサイトを拡大する際にさまざまなレベルのアップグレードが提供されているのも魅力の1つです。次の表に、検討すべき機能を示します。

ウェブサイトの機能 典型的な無料ウェブサイトビルダーのパッケージ 典型的なアップグレードウェブサイトビルダーのパッケージ
ウェブサイトのページ数 通常1~5ページ もっと多くのページ
ウェブサイト保存(ウェブ画像保存用) 簡単なサイトでは十分 もっと多くのストレージ
テンプレートとデザイン はい その他のテンプレートとカスタマイズ
ホスティング いいえ はい
オンラインフォーム、ブログ、スライドショーなどのツール 時々 はい
ソーシャルメディアページへのリンク はい はい
ビデオとオーディオプレイヤー いいえ はい
ウェブサイトレポーティング いいえ はい
eコマース/ショッピングカート いいえ はい
カスタマーサポート いいえ はい
検索エンジンの登録 いいえ はい
モバイルデバイスの最適化 いいえ はい

ドメイン名の選択

ドメイン名はウェブでのバーチャルアドレスであり、オンラインのアイデンティティでもあります。ウェブサイトビルダーの中には、このステップをスキップして、彼らのドメインにサイトをホストすることを提案するものがあります。次の理由から、独自のドメイン名に自分のウェブサイトを取り入れることをお勧めします。

  • ビジネスをブランド化する
  • ウェブサイトプロバイダーを変更した場合も、お客様があなたを見つけることができるように同じアドレスを使用できます。
  • マーケティング用に簡単に覚えることができるアドレスを提供します。
  • ドメイン名を通じて会社名のEメールを持つことができます。

正しいウェブサイトビルダーを選択する

調査、調査、調査。複数のウェブサイトビルダーを比較することをお勧めします。最適なオプションを見つけようとするなら、「無料サイト構築」などの検索ワードを使ってインターネット検索を行います。すべてのツールが同じように作られているわけではないため、こうして検索することにより、自分の条件にあったツールを選択できるだけでなく、追加の無料ウェブサイト機能を利用できる可能性も高まります。また、プレミアムパッケージがどのようなものであるか理解しておくことは、将来的にそれらのツールでウェブサイトを拡大する際に役に立ちます。

すべてのツールが同じように作られているわけではないので、ニーズにあった正しいビルダーを選べば、後で時間の節約になり、失望することもありません。ドメイン名を販売している多くの企業は、無料のウェブサイトビルダーを提供しています。または、インターネットで「無料サイトビルダー」と検索して現在利用可能な最高のツールを見つけることができます。

このeガイドをダウンロード

1 2015年ベリサインのオンライン調査