ウェブプレゼンスの強化と向上

有料検索でエクスポージャを高める

Business owner setting up pay per click advertising

検索エンジンマーケティングまたはSEMは、検索エンジン上の広告を購入してトラフィックを得る方法です。また有料検索とも呼ばれ、時にはCPC(コストパークリック)またはPPC(ペイパークリック)マーケティングとも呼ばれます。なぜなら、ほとんどの検索広告はCPC/PPCベースで販売されるからです。検索エンジン最適化(SEO)のように、ペイパークリックは検索結果ページの有料広告セクションに結果を配置するキーワードに頼っています。

多くの小規模事業が新規顧客獲得のためにSEMに信頼を寄せています。ビジネスの競争状態によっては、無償のSEOに頼っていると事業のランキングがかなり下がってしまう可能性があります。SEMの代金を支払うことによって、宣伝してくれる特定のキーワードだけでなく、検索結果ページのどこに表示されるかをコントロールできるようになれます。

大手検索エンジンのGoogleBing、Yahooは、開始するためのかなり単純なプログラムを用意しています。キーワードまたは検索フレーズ、さらには支払いたい金額(クリック当たりおよび1日当たり、またはいずれか一方)を決めます。これらの多くは、フォームを記入して一定金額をクレジットで支払うだけといった、シンプルなプログラムを提供しています。何事も新しく始める時のように、有料SEMで小さく始めて、詳細を学び、結果が見えてきたら、複雑なこと(予算)を追加するようにしましょう。

SEMには、特定のキャンペーン向けのSEOへの特定の戦略的優位性があります。

  • プロモーションまたはセールイベント:短期間に多くのトラフィックが必要な時は、SEMは良い選択です。なぜならキャンペーン期間中の露出が増えるからです。SEMプログラムの継続期間によって費用をコントロールできます。
  • 露出を増やす:オーガニックSEOで後れを取っていたり、競合相手に対抗したい場合は、有料SEMを使って名前とサイトをオーガニックランキングの上位に表示させます。
  • 効果的なキーワードの発見:SEMは、サイトへのトラフィックを増やすために最も効果的なキーワードやフレーズを識別するのに役立ちます。後で、これらのキーワードをウェブサイトに含めることで、SEOでそれらを使用することができます。

検索エンジンマーケティングに萎縮しないでください。これは、サイトに顧客を呼びこむための、とても効果的で費用効率の高いツールです。大きな利点は、どれだけ費用を投下しているか常に管理できることです。段階的に実行し、事業の結果を調べてください。

Google、Yahoo!およびBingはそれぞれGoogle, Inc、Yahoo!, Inc.、およびMicrosoft Corporationの商標です