ドメイン名
Regional Internet Resolution Service

お客様のインフラにベリサインのミッションクリティカルなDNSサービスを直接提供

サイトを依頼する

インターネットのパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを高めるベリサインのRegional Internet Resolution Service

ベリサインは、世界中に分散するInternet Resolution Siteのうち100箇所を超えるサイトで構成されるサイト群を運営しています。これには、Regional Internet Resolutio Siteとスーパーサイトの両方が含まれています。これらのResolution Siteにあるベリサインのドメインネームサーバは、インターネット上に存在する.comおよび.netドメイン名やその他数多くのTLDクエリに対して、関連する権威ネームサーバとIPアドレスを提供しています。ベリサインのサイト群は、1日当たり1520億億件以上のトランザクションを管理しています。各スーパーサイトは大規模電気通信事業者の相互接続点の近くに配備され、ここで主要グローバルインターネットネットワークがトラフィックのやりとりを行っています。インターネットが成長し続ける中で、ベリサインは、コンパクトでありながら高パフォーマンスを実現する新たなRegional Internet Resolution Site(RIRS)を追加して、このグローバルなサイト群の強化を図ります。

このRIRSの設計は、ベリサインの既存サイト群のインフラを基盤していますが、必要に応じて世界中で導入できるようにするために、サイズを縮小しています。ベリサインのサイト群の1日当たり平均トラフィックが増大し続け、インターネット上での分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の頻度や規模が拡大していることを背景に、各RIRSは次の4つの柱を目標としています。

ベリサインは、世界中に分散するInternet Resolution Siteを運営しています。
  • ネットワークのRecursive DNSサーバとベリサインの主要DNSサービスとの間のトランザクションの待ち時間を減らすことにより、インターネットのパフォーマンスとユーザー体験を向上させる
  • 主要DNSに到達できるかどうかはIPトランジット関係に依存している。この依存度を低減することで、インターネットのDDoS攻撃からの回復力を高める
  • ベリサインのDNSサイト群を拡大し、インターネットの成長をサポートする
  • ネットワークがベリサインの主要DNSサービスに到達する能力への影響を考慮することなく、接続の変更を行えるようにする

ベリサインのRegional Internet Resolution Siteは、単なるDNSトラフィック解決プラットフォームではありません。シンプルなアーキテクチャにより、RIRSノードは世界中のどこでもインストールでき、あらゆるタイプのネットワークや顧客に高い柔軟性と回復性を提供します。ベリサインのサイト群の1日当たり平均トラフィックは、年を追うごとに増大し続けています。こうした中で、このRegional Internet Resolution Siteは、ベリサインが主要DNSサービス運用の正確性と安定性を維持するという約束を果たしつつ、インターネット成長による需要の増大に対応していく上で大きな役割を果たします。

デバイスのインストールや設定のご依頼は、当社ポータルからどうぞ