チャネルリソース

ドメイン名のリセラになる

世界で通用するベリサインのドメイン名により、貴社顧客の様々なニーズにさらに応えます。

リセラになることの利点

貴社の収益力を高める

顧客の忠誠および販売を築きあげる

  • レジストラと合同販売の成長を追求する
  • 販売実績を管理する
  • ベリサインのマーケティング調査ツールやベストプラクティスのリソースにアクセスする

顧客へのサービスを向上させ、維持する

  • 請求書や報告書を合理化する
  • 成功するドメイン名検索を増加させる
  • 顧客のセキュリティニーズに応える
  • 顧客維持を強化する
  • 24時間体制の技術サポートや支援により、間違いや混乱を解決する

手順 1:レジストラを特定し、リセラになる

リセラになる最初のステップは、ICANNによって認定済みのレジストラ企業を特定し、そのレジストラ企業のリセラの一つとなる契約を直接締結することです。

各レジストラは、自社のリセラに対し、独自の要件、規約、および価格を設定している場合があります。

手順 2:ベリサインリセラ申請書を記入し、提出する

レジストラ企業のリセラになったら、.com、.net、.tv、.cc、.name、および.JOBSトップレベルドメイン(TLD)の再販の承認を得るため、ベリサインに申請してください。ベリサインは、ドメイン名リセラの申請を個別に評価いたします。ベリサインのパートナーマネージャーがご連絡し、ドメイン名リセラプログラムについてご相談させていただきます。付加価値を提案するリセラや法人市場向けに販売するマネージドサービス組織の申請が推奨されます。